読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うえみずゆうき脳内議事録

うえみずゆうきのブログ。思ってもない本音など。

継続は好きこそものの力は上手なり

もうすぐ6月である。 今年も半年近くが経った。

元旦にタロットカードに魅せられて、タロットカード本を読み漁り…いまはもう本棚に眠ってしまっている。

飽きるのが早い。 本当に早い。

続けるって本当にすごいことだ。

興味が散漫し、あれこれと手を出してしまう癖がある。

しっかりと考えたい。

飽きずに続いたことは、せいぜい音楽ぐらい。 色々やりすぎず、音楽をもっとちゃんとやればいいんじゃないか。

そういうことを1年の1/4ぐらいは考えている。

なんとなく

10か0かの性格が災いして、これまで多くの爪痕を消してきた。

このブログもまたその一つで、放置したり再開したり。

「消してしまおうか」と相変わらず証拠隠滅に走ろうとしたが、なんとなくそれをしなかった。

そして、今なんとなくまた書いてみているのだ。

意味などない。

このブログ以外のすべてに意味を求めるが故、かもしれない。

知らんけど。

目立ちたい加減

結局は自分が目立ちたいか、目立ちたくないか、そうでもないか、このあたりに尽きる。 (どれがいいとかではなく)

個として突破し、それからカリスマとして環境をつくっていくことだってできる。 最初から環境にメスを入れ、「実は」というような知る人ぞ知るパターンというのもある。

ぼくが考えるところ、クリエイターの99%が前者のように見える。

ぼくはどちらかというと後者でありたい。 すなわち、もはやクリエイターではないのかもしれない。

そこがぼくの弱みであり、見方を変えれば強みである。